2016年05月14日

『ひょうたん』の、芽が出た。

『ひょうたん』の、芽が出ました。
例年の1ヶ月遅れです。
種が古かったのかもしれない。
2月末から、芽を出させる為、大事にひなたで毎日、水をやった成果です。
今年のひょうたんの種類は、超ミニ千成ひょうたんです。
縦3センチ〜5センチで、スマホ・携帯のストラップとして、将来、商品化を考えています。
どんな商品かは、10数年前のブログ(写真)を参照して下さい。


同じカテゴリー(瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化)の記事画像
『ひょうたんの芽が、出ました』第3弾
『ひょうたんの芽が、出た』
『ひょうたんの芽がでた!』
季節によって蒔いた種と違う大きさの瓢箪(ひょうたん)
ひょうたんの穴開け(地域活性化と地域をつなぐ瓢箪事業)
瓢箪最終刈り入れ「オリジナル刺繍技術を活かした焼付します」
同じカテゴリー(瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化)の記事
 『ひょうたんの芽が、出ました』第3弾 (2011-04-20 11:27)
 『ひょうたんの芽が、出た』 (2011-04-16 09:48)
 『ひょうたんの芽がでた!』 (2011-04-14 09:46)
 季節によって蒔いた種と違う大きさの瓢箪(ひょうたん) (2007-10-10 20:24)
 ひょうたんの穴開け(地域活性化と地域をつなぐ瓢箪事業) (2007-10-09 10:38)
 瓢箪最終刈り入れ「オリジナル刺繍技術を活かした焼付します」 (2007-10-03 22:17)

Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 10:32│Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。