2016年05月14日

『ひょうたん』の、芽が出た。

『ひょうたん』の、芽が出ました。
例年の1ヶ月遅れです。
種が古かったのかもしれない。
2月末から、芽を出させる為、大事にひなたで毎日、水をやった成果です。
今年のひょうたんの種類は、超ミニ千成ひょうたんです。
縦3センチ〜5センチで、スマホ・携帯のストラップとして、将来、商品化を考えています。
どんな商品かは、10数年前のブログ(写真)を参照して下さい。
  


Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 10:32Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化

2011年04月20日

『ひょうたんの芽が、出ました』第3弾













































オリジナルししゅうの、岡本洋品店です。

『ひょうたんの芽が、出ました』第3弾です。

20日今朝、最初に出た芽を、鉢に移し替えました。

ここで、しばらく育ててから、一番育ちの良い苗を選んで、地植えします。

これから先、楽しみです。

  


Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 11:27Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化

2011年04月16日

『ひょうたんの芽が、出た』













































オリジナルししゅうの、岡本洋品店です。

『ひょうたんの芽が、出た』第2弾です。

一昨日の記事に、掲載した写真では、分かりずらいと思い、載せました。

次の芽も、覗いています。

分かりますか?

今年も、『ひょうたんの苗木の無料配布』を行います。

くどい様ですが、『ひょうたんの根付』の注文は、今年のひょうたんの収穫のあった10月以降です。

  


Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 09:48Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化

2011年04月14日

『ひょうたんの芽がでた!』























オリジナルししゅうの、岡本洋品店です。

祭りで使うアイテム『ひょうたんの根付け』の本体、『ひょうたんの芽』が出ました。

分かりますか?

まだ、芽が土を持ち上げただけですが。

毎年の事ですが、うれしいものです。

今年は何個、実が出来ますでしょうか?

デキたら、どんな絵を、焼き付けしようか?

今から、楽しみです。

『ひょうたんの根付け』の注文は、今年の収穫が出来た、10月以降です。

ひょうたんの在庫が、1個もないのです。

  


Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 09:46Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化

2007年10月10日

季節によって蒔いた種と違う大きさの瓢箪(ひょうたん)





















右端の小さい『ひょうたん』が、春先に種を蒔いた去年収穫したひょうたんです。
今年、収穫した、まだ青いひょうたんの大きさの違い。


去年は冷夏、今年の夏は暑かったので、この違いです。
面白いですね。


来年春先、又岡本洋品店では、ひょうたんの苗の無料配布を致します。


楽しみにして下さい。


雪駄のネット販売サイト
http://okamotoyouhinten.com


オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店
http://www.warabi.ne.jp/~okamoto/
TEL・FAX048ー431ー3022
定休日:毎週月曜日  


Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 20:24Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化

2007年10月09日

ひょうたんの穴開け(地域活性化と地域をつなぐ瓢箪事業)





















オリジナル刺繍専門店岡本洋品店では、春先の2月下旬から3月上旬にかけて、地域の方との交流の場として、ひょうたんの苗の無料配布を行っています。


このひょうたんは、レディースショップ『スガタヤ』様が作った作品です。
約30センチありました。『穴を開けてくれ』と持ち込んだ、ひょうたんです。


10ミリの穴をドリルで開けました。


雪駄のネット販売サイト
http://okamotoyouhinten.com


オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店
http://www.warabi.ne.jp/~okamoto/
TEL・FAX048ー431ー3022
定休日:毎週月曜日  


Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 10:38Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化

2007年10月03日

瓢箪最終刈り入れ「オリジナル刺繍技術を活かした焼付します」





















急の秋の深まりで、これ以上『ひょうたん』を、お日様に干しましても,ひょうたんの皮は堅く厚く成りませんので、最終収穫です。


今年は天気にも恵まれて、育ち過ぎの傾向でした。
何人も『ひょうたん栽培』に、挑戦されましたが、むずかしく、収穫を迎えた人は、私とスガタヤ様の二人だけでした。


来年春の岡本洋品店での、『ひょうたんの苗、無料配布』も、考えなくてはなくては成りません。


誰でも簡単に出来る『ひょうたん栽培』に。


※オリジナル刺繍技術を活かした瓢箪への焼付致します!



雪駄のネット販売サイト
http://okamotoyouhinten.com


オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店
http://www.warabi.ne.jp/~okamoto/
TEL・FAX048ー431ー3022
定休日:毎週月曜日  


Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 22:17Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化

2007年08月05日

春の『ひょうたんの苗』をもらった人の瓢箪が・・・





















オリジナル刺繍専門店の岡本洋品店で、春にひょうたんの苗を無料配布を受けた、当店の斜め前の『スガタヤ』様が育てた『ひょうたん』です。


大きなひょうたんは、メージャーで計ったら、なんと高さ36センチもありました。
重さは約3、4キロもあります。


『ドリルで穴を開けてくれ』と持ち込んだ「ひょうたん」です。


あまりに素晴らしい出来に私は近所中に、「スガタヤさんが作った『ひょうたん』だよ。すごいでしょう」と。
みんな感心していました。



雪駄のネット販売サイト
http://okamotoyouhinten.com


オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店
http://www.warabi.ne.jp/~okamoto/
TEL・FAX048ー431ー3022
定休日:毎週月曜日  


Posted by オリジナル刺繍専門店 岡本洋品店 at 16:05Comments(0)瓢箪(ひょうたん)でつなぐ地域活性化